外為オプションとは

バイナリー オプション 5 分 取引 手法

バイナリー オプション 5 分 取引 手法

ハイローオーストラリアで5分取引をする方法は2つあります。

ハイローオーストラリア5分取引攻略手法!インジケーターを上手く組み合わせよう


ハイローオーストラリアの5分取引とは、5分後に勝敗が分かる取引のことを指します。

  • 相場が安定するので分析がしやすい
  • 取引回数も十分保てる
  • ペイアウト率が低い

ただ、 唯一のデメリットは、ハイローオーストラリアの中でペイアウト率が1.85倍と最も低くなっていること です。

ハイローオーストラリアで5分取引する方法


ハイローオーストラリアで5分取引をする方法は2つあります。

Turboの5分取引

HighLow15分取引の短期判定

これは、 5分単位で判定時間が決まっており、その判定時間の中で自由なタイミングでエントリーできる取引方法 です。
短期判定の場合は、残り5分〜1分までの間であれば、いつでもエントリーできます。

ハイローオーストラリア5分取引攻略法


では、実際にハイローオーストラリア5分取引の攻略法をご紹介します。

  • 勝率重視はTurbo5分・回数重視はHighLow15分
  • バイナリー オプション 5 分 取引 手法 バイナリー オプション 5 分 取引 手法
  • RSIを使った逆張り手法
  • 複数のインジケーターを組み合わせて勝率UP!

勝率重視はTurbo5分・回数重視はHighLow15分を使う

勝率を重視したい人は、Turboの5分取引を選ぶことをおすすめ します。
理由は、スプレッドが発生しないから です。

一方、 回数重視をする人は、HighLowの15分取引を選ぶことをおすすめ します。
理由は、シンプルで通貨ペアが多いから です。同じ手法でも、通貨ペアが多いというだけでそれだけチャンスが増えます。

RSIを使って逆張り

  • ・RSI(14)が70以上:買われすぎ水準
  • ・RSI(14)が30以下:売られすぎ水準
  • ・RSI(14)が70以上:LOWエントリー
  • ・RSI(14)が30以下:HIGHエントリー


取引の根拠がかなりシンプルなので、分析が苦手な人でも取引しやすい手法となっています。ぜひ、MT4にRSIを挿入して、確認してみてください。

複数のインジケーターを組み合わせる

確かに、RSIは単純、且つ、勝率が高いインジケーターではあります。ただ、 複数のインジケーターを組み合わせることで、さらに勝率をUPさせることが可能 です。

5分取引時の注意点


では、ハイローオーストラリアの5分取引の注意点について解説します。

バイナリーオプション5分取引の攻略テクニックを公開!併せて2つのメリットも解説!

攻略テクニック

私

そういった利点・欠点を踏まえて、私は 5分以上の判定時間の方が1分取引よりも安定して勝ちやすい と考えています😁

そう考える理由についてはこの後詳しくお話していきますが、今回はそれと併せて 5分取引・10分取引の攻略方法 についてもお話していけたらなと思ってます(*´∀`*)

バイナリーオプション5分取引の2つのメリット

まずは “そもそも私がなぜ5分以上の取引を行っているのか?” ということについてお話していきますね😄

  • ①相場の大きな流れに乗っかりやすい
  • ②突発的な値動きに結果を左右されにくい

こういったメリットがあることから 5分以上の取引は安定感に長けている と考えています(*´∀`*)

【5分取引のメリットその①】相場の大きな流れに乗っかりやすい

これって単純に考えれば “近い未来の方が予測しやすそう” と思ってしまうんですが、相場には目の前の動きを見ているだけでは読み取れない“大きな流れ”があります。

いわゆる 『トレンド』 ですね(*゚∀゚)

【5分取引のメリットその②】突発的な値動きに結果を左右されにくい

もう少し判定時間が長ければ勝てていたところを、 判定時間が短すぎたことによってトレンド方向に進みきれず負けてしまう ケースですね😅

私

バイナリーオプション5分取引攻略のための最優先事項は相場の方向性の見極め

先ほど 「最終的にトレンド方向に進む可能性が高いのであれば、判定時間は短いより長い方が有利」 とお話したのを覚えているでしょうか^^?

そもそも “トレンド相場とトレンドの方向性をキチンと見極められることが大前提” なのです✋


  • ①インジケーター『移動平均線』を使ってトレンドを把握
  • ②上位時間軸を確認して大きな流れを把握

【5分取引攻略のポイントその①】インジケーター『移動平均線』を使ってトレンドを把握

  • ①ローソク足がMAの 上 にあり、②MAが 右上がりに傾斜 していれば 上昇トレンド
  • ①ローソク足がMAの 下 にあり、②MAが 右下がりに傾斜 していれば 下降トレンド

続いてお話するもう1つの攻略方法は、 より大きな相場の方向性を確認することでエントリーの確度を上げるための方法 です👍

【5分取引攻略のポイントその②】上位時間軸を確認して大きな流れを把握

上位時間軸というのはザックリ言うと 今見ている時間軸よりも大きな(長い)時間軸 のことです😀

これを加味して考えると、トレンド相場でエントリーを狙っていく際は “下位時間軸が上位時間軸と同じトレンド方向に進んでいる状態が望ましい” ということになります👇


5分取引攻略のポイントまとめ

今回はエントリータイミングやエントリーポイントについてのお話は敢えてしませんでしたが、5分以上の取引は判定時間が長い分、 トレンド相場の恩恵を受けやすい のが強みです😊

ワンポイントアドバイス! ちなみに5分以上の取引をする場合、取引種別は『短期取引』ではなく 『ハイロー(High&Low)』 がオススメです✋
短期取引はエントリー時からピッタリ◯◯分後に決済されるためエントリータイミングにシビアになる必要がありますが、ハイローは終値のタイミングで決済されることが決まっているため、 ある程度タイミングがズレても次のローソク足の予期せぬ動きに巻き込まれることはありません 🎶

ハイローオーストラリア5分取引攻略手法!インジケーターを上手く組み合わせよう


ハイローオーストラリアの5分取引とは、5分後に勝敗が分かる取引のことを指します。

  • 相場が安定するので分析がしやすい
  • 取引回数も十分保てる
  • ペイアウト率が低い

ただ、 唯一のデメリットは、ハイローオーストラリアの中でペイアウト率が1.85倍と最も低くなっていること です。

ハイローオーストラリアで5分取引する方法


ハイローオーストラリアで5分取引をする方法は2つあります。

Turboの5分取引

HighLow15分取引の短期判定

これは、 5分単位で判定時間が決まっており、その判定時間の中で自由なタイミングでエントリーできる取引方法 です。
短期判定の場合は、残り5分〜1分までの間であれば、いつでもエントリーできます。

ハイローオーストラリア5分取引攻略法


では、実際にハイローオーストラリア5分取引の攻略法をご紹介します。

  • 勝率重視はTurbo5分・回数重視はHighLow15分
  • RSIを使った逆張り手法
  • 複数のインジケーターを組み合わせて勝率UP!

勝率重視はTurbo5分・回数重視はHighLow15分を使う

勝率を重視したい人は、Turboの5分取引を選ぶことをおすすめ します。
理由は、スプレッドが発生しないから です。

一方、 回数重視をする人は、HighLowの15分取引を選ぶことをおすすめ します。
理由は、シンプルで通貨ペアが多いから です。同じ手法でも、通貨ペアが多いというだけでそれだけチャンスが増えます。

RSIを使って逆張り

  • ・RSI(14)が70以上:買われすぎ水準
  • ・RSI(14)が30以下:売られすぎ水準
  • ・RSI(14)が70以上:LOWエントリー
  • ・RSI(14)が30以下:HIGHエントリー


取引の根拠がかなりシンプルなので、分析が苦手な人でも取引しやすい手法となっています。ぜひ、MT4にRSIを挿入して、確認してみてください。

複数のインジケーターを組み合わせる

確かに、RSIは単純、且つ、勝率が高いインジケーターではあります。ただ、 複数のインジケーターを組み合わせることで、さらに勝率をUPさせることが可能 です。

5分取引時の注意点


では、ハイローオーストラリアの5分取引の注意点について解説します。

バイナリーオプションに必勝法はあるのかプロトレーダーに聞いた結果!

必勝法はあるのか


そもそもの話で、バイナリーオプションには「必勝法」と呼べるようなものは実際にあるものなのか?

プロトレーダーが考える「必勝法」とは

ユウヤ

よく「バイナリーオプションの必勝法」とうたわれた情報が販売されていたりしますが、実際のところ必勝法は本当にあるものなのでしょうか?

石岡さん

人によってやりやすい手法は異なるのでなんとも言えませんが、 「負けを減らすこと」が必勝法 と言えるかもしれません。

ユウヤ

石岡さん

あと私の場合で言うなら、 感情的にならず資金の10%以内で淡々とエントリー したり、「羊飼いFXブログ」を確認して 重要指標の時間帯はエントリーを避ける 、といったことを常に行っています。

ユウヤ

では、これからバイナリーオプションを始めるという方に 「勝つためにまずはこれを意識してもらいたい」 ということがあればぜひ教えていただきたいです!

石岡さん

なので 最初の段階でプロのトレーダーから学び、実践する というのが大切だと思いますね。

ユウヤ

プロトレーダーが考える「勝つために必要な4つのこと」

ユウヤ

何度も続けて質問して申し訳ないんですが、必勝法に匹敵する「 勝つために必要な要素 」についてもお聞きしたいなと!

何か 取引する上での具体的な注意点 などはあったりするでしょうか?

石岡さん

「 裁量でトレードする 」「 ローソク足の見方を覚える 」「 なるべく長期でエントリーする 」「 重要経済指標を避ける 」

ユウヤ

両建てや目押しなどの裏技、シグナルツール等のサインに頼らず「裁量」でトレード

両建てや目押しなどの裏技、シグナルツール等のサインに頼らず「裁量」でトレード


バイナリーオプションをやられている方の中には、「両建て」や「目押し」を使ってエントリーしている方がいます。

シグナルチャート

なので、長期的に稼ぎ続けるには、 「裁量」 を身につける必要が絶対にあります。

石岡さん

シグナルツールがあるとそれだけに頼りがちですが、矢印に従ってエントリーして必ず勝てる保証はないので、 バイナリー オプション 5 分 取引 手法 裁量トレードする上での「1つの根拠」 として使うことを推奨します。

ユウヤ

石岡さん

バイナリーオプションを始めてから今に至るまで、日々 「勉強、実践、検証」 の繰り返しで裁量を磨いてきました。

ユウヤ

副業でやる方などは時間があまり取れずかなり大変かもしれませんが、そこを乗り越えれば 経済的な自由 を手に入れられるのがバイナリーオプションです。

✔裏技的な必勝法は存在せず、勝つためには 「裁量」 が必要

ローソク足の見方が重要

ローソク足の見方が重要


ローソク足の形を見ることで、これからどのように相場が動くかのある程度の予測ができるようになります。

それは 大陽線坊主、大陰線坊主 です。

ローソク足

石岡さん

逆張りチャート

ユウヤ

石岡さん

1分取引より5分取引でリスク回避

1分取引より5分取引でリスク回避


バイナリーオプションをペイアウト率を考えると30秒、1分の短期取引を行ったほうが利益がとれるのですが、 短期は動きが予測しづらい 面があり、 長期取引に比べると勝つのが難しい んです。

石岡さん

30秒や1分の短期取引は 暴れ馬 のような感じで、乗りこなすにはかなりの熟練度と注意が必要になります。

ユウヤ

石岡さん

5分足

ユウヤ

掲示板、ブログなどを参考に重要経済指標を避ける

掲示板、ブログなどを参考に重要経済指標を避ける


重要経済指標が来る時間帯は一気に相場が動いたり、予期せぬ動きを見せることが多いので非常に勝ちづらい です。

バイナリー オプション 5 分 取引 手法 石岡さん

経済指標

石岡さん

ユウヤ

石岡さん

トレードする上で、一つ補足するとしたら 「通貨ペアは絶対に絞るべき」 ですね。

バイナリーオプションの取引方法で知っておくべき9つのこと

1分判定

ユウヤ

4つの勝つために必要な要素についてお聞きしましたが、 具体的な取引の方法 についてもぜひお聞きできれば非常にありがたいです!

石岡さん

ユウヤ

バイナリー オプション 5 分 取引 手法

「バイナリーオプションの逆張りってなに?」

「バイナリーオプションで使える逆張り手法は?」

「逆張りと順張りどっちがバイナリーオプションに向いている?」

バイナリーオプションでの逆張りは、 満期直前のトレードで使える手法 です。

なぜなら、逆張りの動きは継続時間が短いため、短時間先の予測に向いているからです。


私は順張りメインでバイナリーをしていましたが、逆張りを併用したことで満期間近のトレードの勝率が上りました。

順張りは数時間先の長期予測に適し逆張りは数分先の短期予測に適しているため、状況によって使い分けると効果的です。

この記事では、逆張りを狙いやすいレンジ相場の見極め方と初心者でも試せる鉄板の逆張り手法もチャート画面を用いて解説しています。

・バイナリーオプションの逆張りとは?
・バイナリーオプションで逆張りを活かせるケース
・レンジ相場の見極め方
・初心者でもできるバイナリーオプションの鉄板の逆張り手法
・逆張りに使えるおすすめインジケーター3選

バイナリーオプションの逆張りとは?

相場の反発を狙ったエントリー手法

バイナリーの逆張り

逆張りとは 相場の反発を狙うエントリー手法 です。

下のチャート画面のように、下降トレンドであれば上に反発すると予測し、上昇トレンドであれば下に反発すると予測してエントリーします。

逆張りのイメージ

バイナリーオプションでの逆張りは、満期に反発が期待できる時にトレンドと反対方向にエントリーします。

逆張りの動きは順張りより長く続かない傾向があるので、満期間近の短期予測にオススメです。

この記事での逆張りは、反発前にエントリーする手法としてお話します。

順張りとの違い

バイナリーの順張り

順張りは逆張りの反対で トレンド方向に乗っかる手法 です。

為替にはトレンドと呼ばれる相場があり、上昇トレンドは高値を更新しながら推移し、下降トレンドは安値を更新しながら推移します。

バイナリーオプションでは、トレンドが継続すると予測して上昇トレンドなら「上がる」、下降トレンドなら「下がる」でエントリーします。

また、トレンドは継続する傾向があるため、数時間先を見る長期の予測に向いています。

逆張りはレンジ相場が狙いやすい

逆張りはレンジが狙いやすい

順張りはトレンド相場が狙い目ですが、逆張りは レンジ相場 が狙い目の手法です。

なぜなら、レンジ相場は反発するタイミングが見極めやすいからです。

レンジ相場とは、一定の範囲(レンジ)で値動きが推移する市場が停滞している相場のことで、相場の7割がレンジ相場と言われています。

レンジ相場の見極め方

レンジ相場の見極め方

方法①レジスタンス・サポートラインを引く
方法②移動平均線を使う
方法③複数の時間足を見る

方法①レジスタンス・サポートラインを引く

レジスタンス・サポートラインのレンジ相場例

一番わかりやすいレンジ相場の確認方法は、 レジスタンス・サポートラインを引く ことです。

高値同士を結んだ線をレジスタンスライン、安値同士を結んだ線をサポートラインと呼びます。

この方法は、為替チャートの上下に2本の平行線を引いてそのラインの中にチャートが収まっているか確認するだけです。

上のチャート画面のようにレジスタンスラインと、サポートラインを引きます。

そして上下のラインが平行になっていればレンジ相場と判断できます。

方法②移動平均線を使う

移動平均線でレンジ相場を見極める例

移動平均線 もレンジ相場の見極めに良く使われる方法です。

移動平均線とは一定期間の為替の動きを平均化した線で、相場の流れを読み取るのに適している指標です。

確認方法は、短期の移動平均線と中期の移動平均線を表示して、似たような角度で上下にクロスしているかを確認します。

バイナリーオプションでの移動平均線の設定は、短期が5、中期が30が良いでしょう。

方法③複数の時間足を見る

複数の時間足でレンジ相場を確認

複数の時間足 を確認するとレンジ相場を見極められると同時に、今後の値動きの傾向を分析することができます。

15足まではレンジ相場を形成していますが、1時間足と4時間足を見ると緩やかな上昇トレンドが発生しています。

このように、一つの時間足だけに固執しすぎると、相場全体の流れを見落としてしまうかもしれません。

初心者でもわかりやすい!鉄板の逆張り手法

ラインの反発を狙う

ラインに反発すると予測してエントリー

ラインの反発を狙うとは、 レンジ相場中のレジスタンス・サポートラインでの反発を狙った手法 です。

ラインの反発予測的中

ローソク足の長いヒゲを狙う

反発前のヒゲ

長いヒゲのローソク足も逆張りの鉄板手法 の一つです。

ローソク足

これはレジスタンスラインを上に「突き抜けたい強い勢力」を、「突き抜けたくない勢力」がそれ以上の力で抑え込んだことがわかります。

つまり、ラインを突き抜けたくない勢力が強いので、反発が起こりやすいと読み取れます。

時間帯のクセを利用する

最後はチャートの動きではなく、 時間帯によるクセを利用した逆張り手法 バイナリー オプション 5 分 取引 手法 です。

為替相場には毎日、毎月、四半期毎など、次のような定期的に為替が動きやすいイベントがあります。

【為替に関わる主な定期イベント】
毎日:
日本の中値発表、各通貨の中値発表など
毎月:ゴトー日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)、米雇用統計(第一金曜日)、小売売上高(毎月)など
数ヶ月間隔:各国GDP/国内総生産(3ヶ月)、FOMC/連邦公開市場委員会(6週間)など

例えば、日本円が関わるイベントだと、その日の中値が発表される午前10時が狙い目です。

中値は毎日発表されていますが、中でも狙い目なのがゴトー日です。

これらの日は、国内企業と海外企業の外貨取引が盛んになる日付で、中値付近は為替が反発しやすい傾向があります。

中値のクセ

逆張りをさらに狙いやすくするコツ

逆張りを狙いやすくするコツ

逆張りを狙いやすくするコツは、レンジ相場が発生しやすい次の2つの条件で取引することです。

・9時から17時の時間帯を狙う
・値動きの安定した通貨ペアを選ぶ

9時から17時の時間帯を狙う

各為替市場の取引時間

逆張りを狙うなら 9時から17時の時間帯 を狙いましょう。

なぜなら、9時から17時はレンジ相場が発生しやすい市場が停滞している時間帯だからです。

値動きの安定した通貨ペアを選ぶ

値動きの安定した通貨ペア は、レンジ相場が発生しやすくオススメです。

レンジ相場は、市場の売りと買いが拮抗した時に発生する性質上、需要と供給のバランスが取れる市場規模が大きい通貨ペアで発生しやすい傾向があります。

値動きが安定している通貨ペアは、米ドルや円など経済的に信頼度が高い通貨同士の組み合わせです。

【値動きが安定している通貨ペア例】
米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円、ポンド/米ドルなど

【値動きが不安定な通貨ペア例】
メキシコペソ/円、トルコリラ/円、南アフリカ/円など

バイナリーオプションの逆張りに使えるインジケーター

逆張りに使えるインジケーター

ボリンジャーバンドの逆張りの狙い方

ボリンジャーバンドの逆張り手法

ボリンジャーバンドは、移動平均線にσ(シグマ)と呼ばれる線を加えた指標で、「 値動きが大体この帯(バンド)中に収まる 」といった情報を教えてくれるインジケーターです。

ボリンジャーバンドは、移動平均線1ラインに加えて上に「+σ1〜3」の3ライン、下に「-σ1〜3」の3ラインで合計7つのラインで構成されています。

各σ(シグマ)はバンド内に収まる確率を意味しており、それぞれσ1以内に収まる確率が68.35%、σ2以内が95.4%、σ3以内が99.7%と決まっています。

ボリンジャーバンドを使った逆張り手法は、 +3σにローソク足が触れたら「下がる」-3σに触れたら「上がる」 と判断してトレードします。

なぜなら、99.7%(σ3)の確率で触れないはずなのに触れると言うことは、異常(買われ過ぎ・売られ過ぎ)であるため、正常に戻る動きが起こると考えられるからです。

RSIの逆張りの狙い方

RSIの逆張り手法

RSIは一言で言うと 買われ過ぎ、売られ過ぎの過熱度 を判断できるインジケーターです。

RSIは0%〜100%で表示され100%に近いほど買われ過ぎ0%に近いほど売られ過ぎと判断できます。

逆張りで使う場合は、 RSIが30%(売られ過ぎ)に達したら「上がる」70%(買われ過ぎ)に達したら「下がる」 でエントリーします。

理論もボリンジャーバンドと似ており、異常に買われすぎているから正常に戻るだろうという考え方です。

RSIのオススメの期間設定は「14」です。これはRSI考案者のJ.W.ワイルダーが提唱した標準値であり、多くの投資家が使っています。

MACDの逆張りの狙い方

MACDの逆張り手法

MACD(マックディー)」は、 短期の移動平均線と長期の移動平均線の差分を可視化 したインジケーターです。

簡潔にいうと「買われ過ぎ、売られ過ぎ」に加えて「相場の方向感」も見ることができる指標です。

MACDは破線のシグナルラインと山の形のような縦ラインのMACDラインの二つで構成されています。

ゴールデンクロスは、MACDラインがシグナルラインを下から上に突き上げた状態、デッドクロスは反対に上から下に突き抜ける状態を指します。

逆張りと順張りどっちがバイナリーオプションに向いている?

順張りと逆張りどっちがオススメ

逆張りと順張りのどっちがバイナリーオプションと相性が良い?」という疑問を思ったことはありませんか?

私の経験では 数時間先を予測するなら順張り満期間近で短時間先を予測するなら逆張り です。

順張りはトレンド相場に乗っかる手法であるため、予測方向に長時間推移しやすく数時間先を予測するのに向いています。

逆張りは反発しても一瞬であったり、レンジの範囲内に収まりやすいため、短時間先を予測するのに向いています。

チャート分析におすすめのFX会社

96.52%の高還元率!「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

1日の開催号数 バイナリー オプション 5 分 取引 手法 通貨ペア数 取引方式
10回 5 ラダー
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 96.52%

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・2021年の支払総額に対する受取総額は平均96.52%!
・38種類のテクニカル指標があり、バイナリーオプションの分析ツールが充実

受取総額(還元率)が 96.62% と他の業者より高く、一番勝ちやすいバイナリーオプション業者と言える。

「ぱっと見テクニカル」で勝率UP!「FXプライム byGMO」

選べる外為オプション

1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
10回 5 ラダー
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 94.65%

・無料の 「ぱっと見テクニカル」 を使えば予想が簡単になる!
・仲値を狙った取引ができるのはFXプライム byGMOだけ
・バイナリーオプションの分析ツールが充実

「ぱっと見テクニカル」は最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして 「将来の値動き」を予測 してくれるわ。

最短取引時間60秒!レンジ取引もできる「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOのバイナリーオプション「オプトレ」

1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 95.バイナリー オプション 5 分 取引 手法 37%

・レンジ取引の受取総額割合は 100%越えを連発!
・最短60秒で判定!すぐにトレード結果が出る
・HDI格付けベンチマーク三回連続最高評価の「三ツ星」を獲得

2021年6月に 117.67% 、11月に 106.25% など、100%越えを連発!

・バイナリーオプションでの逆張りは、 満期近くの予測で活用できる手法
・逆張りは レンジ相場を見極めること大事
・逆張りを狙うコツは、 取引時間帯を9時から17時に絞り 、 安定した通貨ペアを選ぶ
・ 逆張りは短期 、 順張りは長期 を予測するのに向いている

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる