ビギナーバイナリーオプション

取引をはじめるには

取引をはじめるには
引用:LINE BITMAX

FX 初心者 入門サイト

FX 初心者におくる分かりやすいFX投資の解説

FXをはじめよう

FX取引の注意点は

FX取引はどの通貨がいいの?

どの通貨でもいえることですが、FX 初心者は必ずストップロスを入れること。ストップロスを入れないと 損失がどんどん膨らんでしまうことがあります。

FX初心者が覚えておく5つの鉄則

  • 1、投資は余裕資金で
  • 2、ストップロスは必ず入れる
  • 3、ストップロスは動かさない
  • 4、レバレッジは適切に
  • 5、取引をしない勇気を持つ

1、投資は余裕資金で行いましょう。 取引をはじめるには
生活に必要なお金でFX取引を行うのはやめましょう。「このお金が無くなったら・・・」という恐怖と戦いながらの取引では気が散ってしまいます。 万が一損をして失ったとしても困らない資金(余裕資金)でのFX投資をこころがけましょう。

2、ストップロスは必ず入れましょう。
ストップロスは、ある一定の金額になったら自動的に決済してそれ以上の損失を出さないようにすることです。 96円でドルを買って、ストップロスを94円に入れておけば、1ドル94円になったら決済されます。 こうすることで最大2円の幅以上は損失が増えないという仕組みです。ストップロスを入れておかないと万が一1晩に1ドル85円まで動いたとしたら その分の損失が出てしまいます。24時間動き続けるFX市場ではストップロスは必須です。

3、ストップロスは動かさないようにしましょう。
これは損失が出ているときの話です。1ドルを96円で買ってストップロスを94円に入れたとします。 1ドルが95円になった時にストップロスの値を変更して93円に入れなおすようなことはやめましょう。 これは損失が出るのを防ぎたいという心理によるものでFX初心者にしばしば見られます。 しかしストップロスを変更するようだとストップロスの意味がありません。

4、レバレッジは適切にしましょう。
小さな資金で大きな取引を可能にするレバレッジはFXの魅力のひとつです。 しかしレバレッジを高くすることは利益も大きく損失も大きくする諸刃の剣なのです。 年間にいくらの利益が出したいのか、自分のFX暦はどの程度か、などを考慮した上で 適切なレバレッジをこころがけましょう。

5、取引をしない勇気を持ちましょう。
FX初心者にはチャートを見ていると取引したくなるという人がけっこういます。 後から、「なぜこのタイミングでポジションをとったのですか?」と聞いたら 取引をはじめるには なんとなくでしたという答えが返ってくることもしばしばあります。 チャートを見ていて取引したい気持ちになるたびにポジションを取ると手数料分やスプレッド分で 資金を減らす回数が増えたり、無用な損失を出したりすることも増えます。 自分の経験から、ここだという確信を持てるような場面のみポジションをとるようにしましょう。

ナンピン大作戦

ナンピンとは買いでエントリーした後、下がっていった場合に買い下がっていく方法です。 例えば、1ドル90円で1万ドル、そのご89円に下げた場面で買い増す。さらに88円に下げた場合に買います。 このような手法がナンピンです。

では、どのような場合に有効か?ボックス相場の際には有効です。例えば、ドル円が1ドル90円から85円のレンジで ボックス相場の場合には、90円から1万ドル、88円で2万ドル、87円で4万ドル、86円で8万ドルと倍々に買っていくことで 平均取得単価を下げます。しかも、下がっていくにつれて多く買うので、90円まで戻さなくても利益が出るという手法です。

FX初心者と円高

スワップ狙いの高レバレッジはおすすめしませんが、レバレッジ2~3倍程度までなら問題ないと思います。 レバレッジ3倍とは100万円の証拠金の場合は300万円程度の通貨を買っている状態です。 1ドル100円の場合はおよそ3万ドルですね。10円下がると30万の含み損が出ます。

とは言っても何が起こるかわからないのが相場の世界。FX 諸審査yは要注意です。しっかりストップロスを入れて、自分の判断で自己責任で投資を行うことは 必須です。

FX初心者のあなたは円高の時に抑え目のレバレッジでFX投資をはじめてみるのはチャンスかもしれませんよ。 FX投資をはじめたあともFX 初心者向けセミナー等を利用して常に学びましょう。

取引をはじめるには

「やさしい株のはじめ方」は、 株初心者の方にも株式投資をわかりやすく理解していただこう! という 初心者向け のサイトです。当サイトを見て、少しでも“勉強になった”と思っていただければ幸いです。 2005年からの投資成績は、 +2億円 を突破しました。

↑祝 1,000万 Hit 達成です!
ご訪問ありがとうございます!

IPOの特集です!

ネット証券の特集です!

企業分析の特集です!

米国株の特集です!

NISAの特集です!

iDeCoの特集です!

ウェルスナビの特集です!

投資家ゆうとの特集ページ

★ マネックス証券 「銘柄スカウター完全攻略マニュアル」プレゼント! Amazon ギフト券 &-->

案内

更新

【新卒OL×バリュー株投資】10万円をいかに増やせるか実際にやってみた
まゆさんの6回目の運用報告を更新しました。景気後退懸念による株価下落や保有株の下方修正で、前週比 ▲3.9% と波乱の展開を迎えているようです。

更新

更新

更新

案内

新規

更新

更新

更新

新規

更新

更新

【新卒OL×バリュー株投資】10万円をいかに増やせるか実際にやってみた
まゆさんの5回目の運用報告を更新しました。運用成績は +7.4% で、株式投資をはじめて以来の 高値を更新 したようです!

案内

更新

相談

更新

案内

CONNECTのタイムセール
次回開催は 2022年7月26日(火)18時 からに決定しました!全銘柄が 7%オフ になる激アツ回なので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

案内

新規

更新

更新

更新

最大 141,700円分 もらえるプレゼント情報!

★ 当サイト×ネット証券の限定コラボ企画 ★

    SBI証券 → 2,500円 (ネット銀行+2万円入金・振替) 岡三オンライン → 3,000円 (口座開設+5万円入金) マネックス証券 → オリジナルレポート (口座開設のみ) DMM株 → 米国株オリジナルレポート (口座開設のみ) → オリジナルレポート (口座開設のみ) --> → 最大20,000円分 (口座開設のみ) -->
    → 3,000円 (口座開設+ 取引1回〈抽選〉) → 4,000円 (口座開設+取引) → 取引をはじめるには 最大 30,000円 (口座開設のみ) → 4,000円 (口座開設+クイズ正解) → 1,000円 (運用開始+ 10万円以上の残高) → 書籍 (口座開設+取引10回) -->

株初心者入門講座

証券会社の比較

株のお悩み相談室

株式投資関連のコラム

管理人情報

…2022年6月は、 +31,545,343円 でした!…

キャンペーン情報

松井証券
≪当サイト限定≫ 口座開設した方 全員 に、口座開設後の翌々月末までの期間、株式取引手数料が最大 30,000円 キャッシュバックされます♪

◎ 岡三オンライン
≪当サイト限定≫ 口座開設 +入金5万円以上した方全員に、現金 3,000円 が もれなく プレゼントされます♪(~ 2022年9月30日まで)

株のお悩み相談室 Q&Aを見る

企業分析の結果を見る

株オフ会・投資イベント情報を見る

管理人が本を出しました!

著書の表紙

株取引までのサポートページ

初心者取引ガイド

口座開設するところから 株取引 をはじめるところまで、画像などを使いながら、わかりやすく解説しているページです。

お得なキャンペーン♪

すぐに株取引したい!

取材レポートの紹介です!

・松井証券に取材! 新サービスやポイント、手数料など ・SMBC日興証券に取材! 新サービスやIPO優遇特典など ・松井証券に取材! 創業100周年!新サービスや投資信託など ・岡三オンラインに取材! 新手数料やサービスの拡充など ・SBI証券に取材! 独自サービスやロボアドなど ・SBI証券に取材! NISA、HYPER株アプリ投資信託、海外投資など -->

仮想通貨のレンディングとは?メリットや始め方・おすすめ取引所を徹底比較

レンディング

レンディングの意味

出典:日本取引所グループ https://www.jpx.co.jp/learning/basics/others/stock-lending/index.html

レンディングとは、株式や債券などの有価証券を証券会社などに貸し付け、その見返りとして利子に相当するものを受け取る仕組みです。

仮想通貨のレンディングとは

仮想通貨のレンディングとは、仮想通貨取引所に保有している仮想通貨を貸し出し、その見返りとして利子に相当する仮想通貨を得る仕組みです。

基本的に、貸暗号資産の期間や最低預入量、利率などは、各暗号資産取引所で異なります。

たとえば、 取引をはじめるには 取引をはじめるには LINE BITMAXのレンディング利率は3%ほどです。

より詳しくみたい方は、LINE BITMAX公式サイトでご確認ください。

レンディングのメリット

保有しているだけで仮想通貨を増やせる

1つ目のメリットは、保有しているだけで暗号資産を増やせることです。

保有しているだけで仮想通貨を増やせる

出典:武蔵コーポレーション https://www.musashi-corporation.com/wealthhack/capitalgain-incomegain

レンディング(貸暗号資産)はインカムゲインの一つで、保有しているだけで利子に相当する仮想通貨を手に入れることができます。

売買のタイミングをはからなくてもよい

2つ目のタイミングは、売買タイミングを計らなくてもよいことです。

レンディングは仮想通貨を保有、あるいは積立購入を続けるだけで、仮想通貨が増えていくため、売買初心者でも取引しやすい手法だといえます。

銀行預金よりも高い金利で仮想通貨を増やせる

3つ目のタイミングは、銀行預金よりも高い金利で仮想通貨を増やせることです。

銀行名普通預金金利定期預金金利
三菱UFJ銀行0.001%0.002%
三井住友銀行0.001%0.002%
みずほ銀行0.001%0.002%

それに対し、仮想通貨のレンディングでは数%の金利がつきますので、銀行預金よりもはるかに大きな利子を得られます。

LINE BITMAXなら申請後最短当日より、貸出数量の変動が発生したタイミングで貯まっている貸借料の受け取りが可能ですので、気になる方は、LINE BITMAXの公式サイトを確認してみてください。

レンディングのデメリット

  • 貸出中に仮想通貨の価格が下がる可能性がある
  • 貸出中に暗号資産取引所が破綻する可能性がある
  • レンディングで得られる金利は売買で得られる利益よりも小さい

貸出中に仮想通貨の価格が下がる可能性がある

1つ目のデメリットは、レンディングサービスを利用中に仮想通貨の価格が下がる可能性があることです。

仮想通貨の特徴の一つにボラティリティの高さがあります。

貸出中に仮想通貨の価格が下がる可能性がある

出典:TradingView

レンディングサービスを利用するときは、急激な価格低下の可能性を頭に入れておきましょう。

貸出中に暗号資産取引所が破綻する可能性がある

2つ目のデメリットは、仮想通貨の貸出中に暗号資産取引所が倒産する可能性があることです。

もし、暗号資産取引所が破綻してしまったら、貸した仮想通貨が貸主に戻ってこない可能性があるので注意しましょう。

レンディングで得られる金利は売買で得られる利益よりも小さい

3つ目のデメリットは、レンディングで得られる利益は売買で得られる利益よりも小さいことです。

しかし、レンディングの場合は数%の利益しか上げることができませんので、売買で得られるよりも小さな利益にとどまってしまいます。

レンディングの始め方

暗号資産取引所でアカウント作成

仮想通貨を入手

暗号資産取引所でアカウントを作成したら、日本円を入金し、取り扱っている仮想通貨を入手します。

レンディング(貸暗号資産)サービスに申し込む

仮想通貨を入手したら、レンディングサービスを申し込みます。

LINE BITMAXを例に挙げると、5銘柄が貸暗号資産の対象で、最短当日〜最大7日の速さで賃借料が支払われます。

レンディング(貸暗号資産)サービスに申し込む

引用:LINE BITMAX

詳しい詳細をご覧になりたい方は、LINE BITMAX公式サイトを確認してみてください。

レンディングが可能な国内取引所

LINE BITMAX

LINE BITMAX-top
名称LINE BITMAX
暗号資産数6種類
最低取引金額0.00000001 BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料LINE Pay:110円(税込)
銀行口座:400円(税込)
提供サービス販売所
暗号資産貸出サービス
NFTマーケットβ
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトLINE BITMAX公式サイト
関連記事LINE BITMAX(ビットマックス)の評判

LINE BITMAXは、LINEのグループ会社であるLINE Xenesis株式会社が運営する暗号資産取引所です。

LINE BITMAXでは新たに暗号資産貸出サービスを開始しました。

貸し出す暗号資産を選択し、貸出数量を入力するだけで貸暗号資産サービスを利用できるという手軽さが魅力です。

まだアカウントを保有していない方は是非、LINE BITMAXの公式サイトをご確認ください。

GMOコイン

GMOコイン-top
名称GMOコイン
暗号資産数20種類
最低取引金額販売所:0.00001 BTC
取引所:0.0001 BTC
売買手数料販売所:無料
取引所:Maker:-0.01%,Taker:0.05%
入金手数料無料
出金手数料無料
大口出金:400円
提供サービス販売所
取引所(現物・レバレッジ)
暗号資産FX
貸暗号資産
つみたて暗号資産

ステーキング
レバレッジ取引2倍
公式サイトGMOコイン公式サイト
関連記事GMOコインの評判

GMOコインは、GMOグループに属する暗号資産取引所です。

2022年3月現在、国内最多となる20種類の暗号資産を取り扱っています。

さまざまな通貨に興味がある方は、GMOコインの公式サイトをご確認ください。

コインチェック

コインチェック-top
名称Coincheck
暗号資産数17種類
最低取引金額0.005BTC以上 かつ 500円(相当額)以上
売買手数料販売所:無料
取引所:無料
※手数料相当額:0.1~5.0%
入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
クイック入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
出金手数料407円
提供サービス販売所
取引所
Coincheck NFT(β版)
Coincheckつみたて
貸暗号資産サービス
Coincheckでんき
Coincheckガス
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheck(コインチェック)の評判

Coincheckは、マネックスグループの100%子会社で、暗号資産の取り扱いに定評がある事業者です。

2022年3月の暗号資産取扱数は17で、国内トップクラスの銘柄数です。

日々仮想通貨と関わっていきたい方などは、Coincheckの公式サイトをご確認ください。

BITPoint

BIT POINTトップ 取引をはじめるには
名称BITPoint
暗号資産数12種類
最低取引金額0.00000001BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
取引所
貸暗号資産
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトBITPoint公式サイト
関連記事BITPoint(ビットポイント)の評判

BITPointは、株式会社リミックスポイントの子会社で、金融庁に登録済みの暗号資産取引所です。

各種手数料が無料で、時価総額ランキングで上位となっている仮想通貨を中心に取り扱っています。

暗号資産貸し出しサービスの対象は取り扱っている全12種類の暗号資産ですので、興味がある方はBITPointの公式サイトをご確認ください。

Bit Lending

Bit Lendingトップ
名称Bit Lending
暗号資産数6種類
最低枚数BTC: 0.001 BTC
ETH: 0.1 取引をはじめるには 取引をはじめるには ETH
USDT (TRC-20): 50 USDT (TRC-20)
USDT (ERC-20): 50 USDT (ERC-20)
USDC (TRC-20): 50 USDC (TRC-20)
USDC (ERC-20): 50 USDC (ERC-20)
DAI: 50 DAI
FIL: 1 FIL
送金手数料BTC: 0.0005 BTC
ETH: 0.00625 ETH
USDT (TRC-20): 取引をはじめるには 取引をはじめるには 1 USDT
USDT (ERC-20): 35 USDT
USDC (TRC-20): 1 USDC
USDC (ERC-20): 35 USDC
DAI: 15 DAI
FIL: 0.001 FIL
最低貸出期間1ヶ月
最大年率BTC:取引をはじめるには 10%
ETH:10%
FIL:8.125%
USDT:10%
USDC:10%
DAI:10%
提供サービス仮想通貨のレンディング
公式サイトBit Lending

Bit Lendingは、暗号資産のレンディングに特化したもで、『月間暗号資産』を運営するJ-CAMが提供しているサービスです。

月間暗号資産

出典:Bit Lending https://bitlending.jp/?r=tcs&tcsid=20220415_209827546#entry

Bit Lending は、取引所や販売所は運営せず、顧客から預かった暗号資産を他者に貸し付け、顧客に利子を払い出します。

2022年4月段階で提示されている利率は、特筆すべき高さですが、暗号資産取引所としての機能はないので、仮想通貨の購入・売却はできません。

Bit Lendingのサービスを利用するには、他の暗号資産取引所で仮想通貨を入手し、Bit Lending に預けなければなりません。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)取引をはじめるには を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法と解除方法を知りたい。 あなたは今、このようにお考えですよね。 仮想通貨を預けているBinance(バイナンス)のセキュリティに不安を感じている方もい .

バイナンスコイン(BNB)を分かりやすく解説

バイナンスコイン(BNB)とは、どのようなものなの? バイナンスコイン(BNB)取引をはじめるには 取引をはじめるには の買い方がわからない。 購入する前に、バイナンスコイン(BNB)の将来性や危険性について詳しく知りたい。 あなたは今、こ .

Binance(バイナンス)の注文方法(取引方法)を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の注文方法(取引方法)には、どのようなものがあるの? 注文方法(取引方法)のやり方を知りたい。 あなたは今、このようにお考えですよね。 Binance(バイナンス)は世界ト .

Binance(バイナンス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の追証はあるの? ロスカットを執行する証拠金維持率はどのくらい? あなた今、このようにお考えですよね。 Binance(バイナンス)は最大20倍でレバレッジ取引できる海外の .

取引をはじめるには Binance(バイナンス)の口座開設方法と手順を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の口座開設方法はどのように進めればいいの? 手順に沿って、口座開設方法をガイドしてほしい。 あなたは今、このようにお考えですよね。 Binance(バイナンス)は、多くの種 .

Binance(バイナンス)のレンディング(貸仮想通貨)を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)のレンディング(貸仮想通貨)とはいったいなに? レンディングをはじめたいけれど、やり方や手順がよくわからない。 あなたは今、このようにお考えですよね。 Binance(バイ .

Binance(バイナンス)のビットコインの買い方を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)のビットコインの買い方にはどのような方法があるの? ビットコインを保有するための買い方は、どうすればいい? Binance(バイナンス)の現物取引だけでなく、マージン取引や .

Binance(バイナンス)の買い方(購入方法)を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の買い方(購入方法)にはどのようなものがある?日本円で購入できるの? 買い方(購入方法)の手順や注意すべき点を知っておきたい。 このようなことでお悩みではないでしょうか。 .

Binance(バイナンス)の安全性と危険性の評判を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の安全性と危険性の評判について知りたい。 過去、Binance(バイナンス)はハッキング被害があるの? Binance(バイナンス)の安全性と危険性は具体的にどのようなとこ .

Binance(バイナンス)のアフィリエイトの報酬とやり方を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)のアフィリエイトをしてみたいけれど報酬はどれくらい? アフィリエイトの始め方と手順を知りたい。 Binance(バイナンス)は取引量世界1位の仮想通貨(暗号資産)取引所です .

Binance(バイナンス)のステーキングを分かりやすく解説

Binance(バイナンス)のステーキングって何?セービングとは違うもの? 仮想通貨(暗号資産)を中長期保有していたらステーキングをおすすめされたけれど、どんなメリットがあるの? ステーキングを始める .

Binance(バイナンス)の退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説
Binance(バイナンス)の使い方を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の使い方や手順は、どのように進めたらいいの? 入出金方法やトレード方法の使い方がわからない。 Binance(バイナンス)の日本語対応や、スマホアプリの使い方に対応している .

Binance(バイナンス)の出金方法・出金手数料・反映時間を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)から出金したいけれど、どのような出金方法があるのかな? 出金方法によって出金手数料が違うのか、出金できるまでの時間がどれくらいかかるのかを知りたい。 取引をはじめるには このような情報をお探し .

Binance(バイナンス)の複数口座(複数アカウント)を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)で複数口座(複数アカウント)を持ちたいけれどできるのかな? 複数口座(複数アカウント)を開設するうえで、なにか注意しなければいけないことはある? こんなことでお悩みではない .

Binance(バイナンス)の手数料を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の手数料にはどのようなものが発生して、どのくらい負担しなければいけないの? あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。 Binance(バイナンス)は多くの仮想通貨を .

Binance(バイナンス)フューチャー(Futures)の使い方を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)フューチャー(Futures)ってどんな取引?どんな特徴があるの? Binance(バイナンス)フューチャー(Futures)に興味があるけれど、使い方は難しい? このよう .

Binance(バイナンス)にログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)にログインできない原因はなに? 今すぐBinance(バイナンス)にログインしたいけれど、解決方法がわからない。 あなたは今、このようにお考えですよね。 Binance(バ .

Binance(バイナンス)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の入金方法にはどのようなものがあるの? 入金手数料と反映時間も知りたい。 あなたは今、このようにお考えですよね。 海外取引所をはじめてご利用の方は、Binance(バイナン .

Binance(バイナンス)の逆指値を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)は取引量世界一である海外の仮想通貨(暗号資産FX)取引所。 知名度が高いため、Binance(バイナンス)でトレードしている日本人ユーザーはかなりいるでしょう。 そしてFX .

仮想通貨のレンディングとは?メリットや始め方・おすすめ取引所を徹底比較

レンディング

レンディングの意味

出典:日本取引所グループ https://www.jpx.co.jp/learning/basics/others/stock-lending/index.html

レンディングとは、株式や債券などの有価証券を証券会社などに貸し付け、その見返りとして利子に相当するものを受け取る仕組みです。

仮想通貨のレンディングとは

仮想通貨のレンディングとは、仮想通貨取引所に保有している仮想通貨を貸し出し、その見返りとして利子に相当する仮想通貨を得る仕組みです。

基本的に、貸暗号資産の期間や最低預入量、利率などは、各暗号資産取引所で異なります。

たとえば、 LINE BITMAXのレンディング利率は3%ほどです。

より詳しくみたい方は、LINE BITMAX公式サイトでご確認ください。

レンディングのメリット

保有しているだけで仮想通貨を増やせる

1つ目のメリットは、保有しているだけで暗号資産を増やせることです。

保有しているだけで仮想通貨を増やせる

出典:武蔵コーポレーション https://www.musashi-corporation.com/wealthhack/capitalgain-incomegain

レンディング(貸暗号資産)はインカムゲインの一つで、保有しているだけで利子に相当する仮想通貨を手に入れることができます。

売買のタイミングをはからなくてもよい

2つ目のタイミングは、売買タイミングを計らなくてもよいことです。

レンディングは仮想通貨を保有、あるいは積立購入を続けるだけで、仮想通貨が増えていくため、売買初心者でも取引しやすい手法だといえます。

銀行預金よりも高い金利で仮想通貨を増やせる

3つ目のタイミングは、銀行預金よりも高い金利で仮想通貨を増やせることです。

銀行名普通預金金利定期預金金利
三菱UFJ銀行0.001%0.002%
三井住友銀行0.001%0.002%
みずほ銀行0.001%0.002%

それに対し、仮想通貨のレンディングでは数%の金利がつきますので、銀行預金よりもはるかに大きな利子を得られます。

LINE BITMAXなら申請後最短当日より、貸出数量の変動が発生したタイミングで貯まっている貸借料の受け取りが可能ですので、気になる方は、LINE BITMAXの公式サイトを確認してみてください。

レンディングのデメリット

    取引をはじめるには
  • 貸出中に仮想通貨の価格が下がる可能性がある
  • 貸出中に暗号資産取引所が破綻する可能性がある
  • レンディングで得られる金利は売買で得られる利益よりも小さい

貸出中に仮想通貨の価格が下がる可能性がある

1つ目のデメリットは、レンディングサービスを利用中に仮想通貨の価格が下がる可能性があることです。

仮想通貨の特徴の一つにボラティリティの高さがあります。

貸出中に仮想通貨の価格が下がる可能性がある

出典:TradingView

レンディングサービスを利用するときは、急激な価格低下の可能性を頭に入れておきましょう。

貸出中に暗号資産取引所が破綻する可能性がある

2つ目のデメリットは、仮想通貨の貸出中に暗号資産取引所が倒産する可能性があることです。

もし、暗号資産取引所が破綻してしまったら、貸した仮想通貨が貸主に戻ってこない可能性があるので注意しましょう。

レンディングで得られる金利は売買で得られる利益よりも小さい

3つ目のデメリットは、レンディングで得られる利益は売買で得られる利益よりも小さいことです。

しかし、レンディングの場合は数%の利益しか上げることができませんので、売買で得られるよりも小さな利益にとどまってしまいます。

レンディングの始め方

暗号資産取引所でアカウント作成

仮想通貨を入手

暗号資産取引所でアカウントを作成したら、日本円を入金し、取り扱っている仮想通貨を入手します。

レンディング(貸暗号資産)サービスに申し込む

仮想通貨を入手したら、レンディングサービスを申し込みます。

LINE BITMAXを例に挙げると、5銘柄が貸暗号資産の対象で、最短当日〜最大7日の速さで賃借料が支払われます。

レンディング(貸暗号資産)サービスに申し込む

取引をはじめるには 引用:LINE BITMAX

詳しい詳細をご覧になりたい方は、LINE BITMAX公式サイトを確認してみてください。

レンディングが可能な国内取引所

LINE BITMAX

LINE BITMAX-top
名称LINE BITMAX
暗号資産数6種類
最低取引金額0.00000001 BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料LINE Pay:110円(税込)
銀行口座:400円(税込)
提供サービス販売所
暗号資産貸出サービス
NFTマーケットβ
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトLINE BITMAX公式サイト
関連記事LINE BITMAX(ビットマックス)の評判

LINE BITMAXは、LINEのグループ会社であるLINE Xenesis株式会社が運営する暗号資産取引所です。

LINE BITMAXでは新たに暗号資産貸出サービスを開始しました。

貸し出す暗号資産を選択し、貸出数量を入力するだけで貸暗号資産サービスを利用できるという手軽さが魅力です。

まだアカウントを保有していない方は是非、LINE BITMAXの公式サイトをご確認ください。

GMOコイン

GMOコイン-top 取引をはじめるには 取引をはじめるには
名称GMOコイン
暗号資産数20種類
最低取引金額販売所:0.00001 BTC
取引所:0.0001 BTC
売買手数料販売所:無料
取引所:Maker:-0.01%,Taker:0.取引をはじめるには 05%
入金手数料無料
出金手数料無料
大口出金:400円
提供サービス販売所
取引所(現物・レバレッジ)
暗号資産FX
貸暗号資産
つみたて暗号資産

ステーキング
レバレッジ取引2倍
公式サイトGMOコイン公式サイト
関連記事GMOコインの評判

GMOコインは、GMOグループに属する暗号資産取引所です。

2022年3月現在、国内最多となる20種類の暗号資産を取り扱っています。

さまざまな通貨に興味がある方は、GMOコインの公式サイトをご確認ください。

コインチェック

コインチェック-top
名称Coincheck
暗号資産数17種類
最低取引金額0.005BTC以上 かつ 500円(相当額)以上
売買手数料販売所:無料
取引所:無料
※手数料相当額:0.1~5.0%
入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
クイック入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
出金手数料407円
提供サービス販売所
取引所
Coincheck NFT(β版)
Coincheckつみたて
貸暗号資産サービス
Coincheckでんき
Coincheckガス
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheck(コインチェック)の評判

Coincheckは、マネックスグループの100%子会社で、暗号資産の取り扱いに定評がある事業者です。

2022年3月の暗号資産取扱数は17で、国内トップクラスの銘柄数です。

日々仮想通貨と関わっていきたい方などは、Coincheckの公式サイトをご確認ください。

BITPoint

BIT POINTトップ
名称BITPoint
暗号資産数12種類
最低取引金額0.00000001BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
取引所
貸暗号資産
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトBITPoint公式サイト
関連記事BITPoint(ビットポイント)の評判

BITPointは、株式会社リミックスポイントの子会社で、金融庁に登録済みの暗号資産取引所です。

各種手数料が無料で、時価総額ランキングで上位となっている仮想通貨を中心に取り扱っています。

暗号資産貸し出しサービスの対象は取り扱っている全12種類の暗号資産ですので、興味がある方はBITPointの公式サイトをご確認ください。

Bit Lending

Bit Lendingトップ
名称Bit Lending
暗号資産数6種類
最低枚数BTC: 0.001 BTC
ETH: 0.1 ETH
USDT (TRC-20): 50 USDT (TRC-20)
USDT (ERC-20): 50 USDT (ERC-20)
USDC (TRC-20): 50 USDC (TRC-20)
USDC (ERC-20): 50 USDC (ERC-20)取引をはじめるには
DAI: 50 DAI
FIL: 1 FIL
送金手数料BTC: 0.0005 BTC
ETH: 0.00625 ETH
USDT (TRC-20): 1 USDT
USDT (ERC-20): 35 USDT
USDC (TRC-20): 1 USDC
USDC (ERC-20): 35 USDC
DAI: 15 DAI
FIL: 0.001 FIL
最低貸出期間1ヶ月
最大年率BTC:10%
ETH:10%
FIL:8.125%
USDT:取引をはじめるには 10%
USDC:10%
DAI:10%
提供サービス仮想通貨のレンディング
公式サイトBit Lending

Bit Lendingは、暗号資産のレンディングに特化したもで、『月間暗号資産』を運営するJ-CAMが提供しているサービスです。

月間暗号資産

出典:Bit Lending https://bitlending.jp/?r=tcs&tcsid=20220415_209827546#entry

Bit Lending は、取引所や販売所は運営せず、顧客から預かった暗号資産を他者に貸し付け、顧客に利子を払い出します。

2022年4月段階で提示されている利率は、特筆すべき高さですが、暗号資産取引所としての機能はないので、仮想通貨の購入・売却はできません。

Bit Lendingのサービスを利用するには、他の暗号資産取引所で仮想通貨を入手し、Bit Lending に預けなければなりません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる