FX初心者が稼ぐために

フィボナッチ比率のFXへの応用方法

フィボナッチ比率のFXへの応用方法
春の雪 Ι HARUNOYUKI

初心者は手を出してはいけない!移動平均線12種類別ボリンジャーバンド/ボリンジャーバンドフィボナッチの違いを比較

インディケーター

トレード向上倶楽部

※初心者が手を出すことを避けさせたいのが本記事の狙いです。
ボリンジャーバンドを使うより、1つ1つの波とその組み合わせであるトレンドを
見分ける練習をすることがベストです。

ボリンジャーバンドとボリンジャーバンドフィボナッチの計算式

ボリンジャーバンドの計算式

±1σ: n期間の移動平均 ± n期間の標準偏差
±2σ: n期間の移動平均 ± n期間の標準偏差 × 2
±3σ: n期間の移動平均 ± n期間の標準偏差 × 3

ボリンジャーバンドフィボナッチの計算式

±1ライン: n期間の移動平均 ±n期間ATR×1.618
±2ライン: n期間の移動平均 フィボナッチ比率のFXへの応用方法 ±n期間ATR×2.618
±3ライン: n期間の移動平均 ±n期間ATR×4.618

ボリンジャーバンド の形状

ボリンジャーバンド/スクイーズ/エクスパンション/バンドウォーク

初心者が手を出すことを避けさせたいのが本記事の狙いです。
ボリンジャーバンドを使うより、1つ1つの波とその組み合わせであるトレンドを フィボナッチ比率のFXへの応用方法
見分ける練習をすることがベストです。

移動平均線種類別のボリンジャーバンド/ボリンジャーバンドフィボナッチ比較

なお、全てのチャートの基本設定は、期間:20,Price:Close(終値)です。
PriceがOpen、High、Low、Median(HL/2)、Typical(HLC/3)、Weighted Close(HLCC/3)によって
計算値が変わるため、表示が若干変わります。

FXトレード研究会(FTK) | 実力派トレーダー集団が運営するFXブログ

FXトレード研究会(FTK)が運営するブログでは、FX初心者でも利益を出せる情報提供とともに日々のトレード検証結果、収支報告などを無料で公開します。 また情報商材業界で出回っているFX情報商材を検証および評価していきます。

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FTK管理人(メンバー別紹介)

検証評価カテゴリー(商材別)

記事テーマ カテゴリー

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

最近の投稿

  • 原ちゃん道場【検証と管理人評価】
  • 原ちゃん道場/合同会社Canopus,原ちゃん 【口コミ 掲示板】
  • 爆人(bakuto)【検証と管理人評価】
  • Captain(キャプテン)の三天法【情報配信レビュー(3月度配信)】
  • GOLD HERO’S(ゴールド・ヒーローズ)【検証と管理人評価】

不思議な数列フィボナッチを活用したテクニカル分析法「フィボナッチリトレースメント」

フィボナッチ・リトレースメントとは

フィボナッチ・リトレースメントとは、金融において、
チャート上のサポートとレジスタンスの水準を探ろうとする フィボナッチ比率のFXへの応用方法
テクニカル分析手法の1つです。

フィボナッチというのは人の名前で、
12~13世紀に有能な数学者として有名だった
イタリアのレオナルド・フィボナッチによって発見された、
フィボナッチ数列を軸としたテクニカル指標になります。

フィボナッチ数列とは

これらの数字がフィボナッチ数であり、
並んだ数字全体を指して“フィボナッチ数列”と呼ばれています。

フィボナッチ数列の法則

フィボナッチ黄金比率

フィボナッチ数列を語る上で欠かせないのが、黄金比との関係です。

黄金比率とは、最初の4つの数字を除き、
どの数字も、一つ後の数字との割合は、「0.618 : 1」に近くなるというものです。

13÷21≒0.618 21÷34≒0.618 34÷55≒0.618・・・・・と続く

21÷13≒1.618 21÷34≒1.618 55÷34≒1.618

この現象から0.618・1.618といった比率は”黄金分割比率”と呼ばれています。

二つ後の数字との割合が、「0.382:100」 フィボナッチ比率のFXへの応用方法
三つ後の数字との割合が、「0.236:100」

そしてこれらの数値は、自然界のあらゆるところで見られ、
ひまわりの種の配列や木の枝分かれなども黄金比率になっており、
この比率は人間が自然と美しく感じるものであり、
ピラミッドやモナ・リザなど多くの歴史的建造物や芸術作品にも用いられています。

相場は、世界中の投資家の思惑や考えが入り混じっており、
集団心理を織り込んだチャートは自然の摂理と言え、
そこにもフィボナッチ比率が反映されると考えられ応用されています。

リトレースメントは、「綾押し」「綾戻し」のことで、
フィボナッチ黄金比率の数値を目安に、
押し目、戻りのポイントを探るテクニカル指標として活用されています。

フィボナッチリトレースメントの使い方

フィボナッチリトレースメントは主に、トレンドが発生した後に活用されます。

上昇トレンドの場合には、安値を起点とし、
下降トレンドの場合には、高値を起点と引いていきます。

トレンドが発生した時に、「半値押し」「3分の1戻し」という言葉が用いられますが、
それと同じように、フィボナッチリトレースメントでは、
「38.2%」「61.8%」が主に重要視されます。

補足的に「23.6%」「50%」「76.4%」の比率も注目される比率です。

フィボナッチを応用した様々な分析ツール

チャート機能提供サイト「TradingView」の中でも、
10種類も用意されています。

中でも有名なのが フィボナッチ・エクスパンション(エクステンション) です。

そのため、このフィボナッチ・エクスパンションの1.618の付近などを
利確ポイントとして設定したりします。

フィボナッチリトレースメントまとめ

特にトレンドフォローの手法をメインにしているトレーダーは
エリオット波動との親和性も非常に高いためよく利用しています。

レジサポラインやトレンドラインなどと重なる部分については、
多くのトレーダーが注目しているポイントになりますので
より節目やサポート、レジスタンスになる傾向が強まります。

先程例で挙げさせていただいように、過去のチャートで
このフィボナッチリトレースメントを引いていただくと
とても機能していることが一目瞭然でお分かりいただけると思います。

元々は、数学の世界から用いられたものが根拠となっている分析方法ですが、
相場はトレーダーの心理が反映されているので、
このように多くのトレーダーが注目することで、
より機能しやすくなっているわけですね。

引き続き、FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

【超有料級】フィボナッチエクスパンションの引き方

春の雪 Ι HARUNOYUKI

FXにおけるフィボナッチ

フィボナッチとは、 「1:フィボナッチ比率のFXへの応用方法 1.618」という黄金比率で、チャートの動きを予想するテクニカルな分析方法 です。

【結論】使ったら勝てる?

ただし、僕はこの「フィボナッチ」を使っています。

「勝てないのに使うわけねぇだろ」「本当の使い方教えて」とかDMでいただくこともあります。僕の回答としては 勝ってる人にとっての相場は勝ち負けじゃない ということで。いや、まぁ、勝ち負けもあるけれども、どちらかと言えば「勝ち負け以外の観点があるよ」という感じ。

チャートの動きが予測できるのか?

では、 チャートの予想とは何かといえば「時間と価格の予想」 です。(このサイトをお読みいただいている方々には既に説明不要ですね)

フィボナッチを引いた

だから、先出トレードをしてるトレーダーも時間まで当ててない限り、当たったとは言えないわけで、そんなことしてる人は初心者なんですよね。で、初心者はロスカットしたあとに「 やっぱり方向は合ってた! 」とか言うんですけど、それって全然あってなくて、 時間を読めてないから負けた わけなんです。

|FX MT4|【CandleLight】

CandleLight

|無料インジケーター|
キャンドルスティックパターン「MARUBOZU」を検知してくれます。

平均値動き対比と、ヒゲと実体の比率を使って判定基準を設定します。

応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

MQLTA MT4 Pattern Detector

「marubozu」の判定基準

そうですね、また、「まるぼうず」は別のパターンの一部になることも少なくないですよね。例えば、「Three inside down(up)」「Engulfing」「Morning star / Evening star」とかよく一緒に出てきます。

CandleLight + MQLTA MT4 Pattern Detector

パラメータ/Parameter

CandleLight Parameter

インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行
2)ナビゲーターの更新
3)インジケーターのセット

このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

・|FX MT4|【Pin Bar Dashboard】
マルチタイム、複数通貨ペアで「ピンバー」の発言を監視してくれるダッシュボード。
・|FX MT4|【mikko_pinbar】
上位足の「ピンバー」発現で、レクタングルを表示してくれるインジケーター。
・|FX MT4|【Big_Candle】
その相場に対して大きな「ローソク足」が出現すると、「終値」にラインをひいてくれるインジケーター。

人気のタグ

イイネ!!FXのはじめかたトレーダー必須のセキュリティ


|FX MT4|【candle-size-alert-mt4-indicator】

|FX MT4|【candle-size-alert-mt4-indicator】

|FX MT4|【AllMACD_v2.2 600+】

|FX MT4|【AllMACD_v2.2 600+】

CandleLight

DIEPHO

令和の開始と共に念願の「専業トレーダー」として活動しています。 このサイトではプロのトレーダー仲間たちと集めたFX情報を発信中。 フィボナッチ比率のFXへの応用方法 インジ紹介では「ありきたり、忖度」を除いた、わたしたちの「本気レビュー」を書いちゃってます(勝手ながら)。

リスク管理をしながら、注文を発注できるツール「OANDA_Order_Panel」をプレゼント

◆キャンペーンに関するご注意
× 取引金額の計算は、新規約定、決済約定の両方が対象となります。
× 口座開設にはおおよそ3営業日~5営業日の時間を頂戴する場合もございますので、余裕をもったお申込みをお願い致します。
× 口座開設およびコース変更手続きにおいて、キャンペーンの新規口座開設期間中は、お申込みが殺到することが予想されます。
× 手続きに要する時間や書類の不備等で、口座開設までに本キャンペーンが終了してしまった場合は対象外となります。口座開設およびコース変更にはおおよそ最大5営業日の時間を頂戴する場合もございます。あらかじめご了承ください。
× 当社では法令に基づき、なりすましや名義貸しなどの行為を禁止しております。該当もしくは明らかとなった場合には、本企画の対象外となりますのであらかじめご了承ください。
× 口座開設手続きにおいて、手続きに時間を要した場合及び申込内容の確認等で時間が経過した場合などで、本企画が終了となった時には対象とはなりません。
× また、口座開設については、当社の審査により口座開設をお断りさせていただくことがありますのでご了承ください。
× 本企画の内容及び期間につきまして、当社の都合により予告なく変更または終了になることがございます。あらかじめご了承ください。
× 本企画において、不正な手段等が明らかになった場合等、当社の判断によりご入金を無効とさせていただくこともございます。
× キャンペーン内容は予告なく変更される可能性がございます。
× キャンペーン賞品の送付に際しましては、業務委託業者に対しお客様の個人情報を提供致します。
ご承諾いただけるお客様のみ、当キャンペーンにお申込みくださるようお願い申し上げます。
なお、その場合、必要な範囲でお客様の個人情報を提供するとともに、当社は業務委託先との間で
個人情報の取り扱いに関する契約を締結する等、適切な監督を行います。

OANDA証券株式会社 第一種 金融商品取引業 関東財務局長 (金商) 第2137号 加入協会等:一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 日本投資者保護基金

© since 1996 OANDA Japan Inc All rights フィボナッチ比率のFXへの応用方法 フィボナッチ比率のFXへの応用方法 reserved."OANDA", "fxTrade" and OANDA's "fx" family of trade marks are owned by OANDA Corporation.
All other trade marks appearing フィボナッチ比率のFXへの応用方法 on this Website are the property of their respective owners.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる